材料出尽くし日本ライフライン中継経営計画発表 5月22日に日本ライフラインは中期経営計画を発表した。株価の反応は140円安の1857円、翌日も178円安の1679円まで大幅安となる場面があった。 大手銀行系証券会社アナリストは「中期経営計画のシナリオは想定通り、焦点は四 ...

テリロジー連続高に兜町界隈で期待の声も テリロジー(3356)が4日続伸、5日ぶりに株価反落となった。前日比9円高の1015円まで値上がりする場面もあったが大引けは4円安の1002円で取引を終了。 株式市場関係者の間では、足元の連続高について「エボファンド(Evo Fund)から ...

セレスがセブン銀行との業務提携 仮装通貨ビットコインの株主セレス(3696)は、「ポイントサイト「モッピー」と「お財布.com」がセブン銀行の「ATM受取(現金受取サービス)」を開始」をIRニュースが材料となって5月20日にセレス株価急上昇。翌日21日は反動安で下落率14.8 ...

日本株の上値追いは厳しい局面か 日経平均株価は米中通商協議の難航に警戒して、NYダウが600ドル安という急落を受け2万1000円を割り込んだ。アメリカ政府がファーウェイ向け輸出禁止を表明した「ファーウェイ問題」はマイクロン・テクノロジーなど米国半導体企業株価下落 ...

トヨタ新型スープラ17年ぶりに復活 トヨタ自動車が17年ぶりにスポーツカー「スープラ」を日本国内で復活させた。2019年5月17(金曜日)に開催された「トヨタ新型スープラ発表会」には多くのモーター関係者、マスコミがあつまり大注目となった。3月から予約した分は生産側の ...

ファーウェイ関連のリスクから米国半導体株下落 「米国企業から中国の華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)への製品販売が禁止される可能性がある」とブルームバーグなど米大手メディアは報じた事から半導体関連株が下落。マイクロンは過去2四半期にファーウェイ向けの ...

投資会社レノがレオパレス21株式を15,288,200株買付 アパート建築構造問題で信用低下、大幅赤字に転落したレオパレス21(8848)株価が買い気配で始まり、前日比10円高の276円まで上昇した後、後場は失速して値下がりに転じた。もっともゴールデンウィーク前の株価は180円台 ...

↑このページのトップヘ