FXマネーパートナーズ 外国為替証拠金取引大手のマネーパートナーズ(8732)は、2017年3月期の配当金を中間配当4円、期末配当4円を合わせた計8円が年間配当金になると公表した。 同社は3月27日引け後のリリースで、未定だった期末配当を4円とすることを発表。株主へ ...

ティーケーピー初値予想 ティーケーピー(3479)が東証マザーズに新規上場した、公開価格6060円に対して買い気配で始まり、午前9時47分時点では7300円で買い気配となっている。 買い注文は42万2900株、売り注文は14万700株と、まだ寄り付く気配は感じられない。IPO投 ...

マクロミル初値が公開価格割れ 3月17日~23日までの日経平均株価は1勝3敗、この週は春分の日で3月20日が祭日で1営業日少なかった。3月22日は前日のNY株式市場でダウ平均が200ドル超の大幅安、トランプラリー始まって以来の大幅安から、日経平均株価は414円安の19041円と ...

ヤマシンフィルタ期末を意識した株価動向 ヤマシンフィルタ(6240)はトランプ相場の大出世株として人気化、米国大統領選挙でトランプ氏が優勢と伝わると、超円高1ドル=90円という当時の見通しでネガティブに思われていた。2016年11月9日の株価は573円の安値から、市場関 ...

パナソニック再リストラ、デジカメ事業 パナソニックがリストラ計画を再び迫られており、液晶パネル生産ライン、半導体事業会社の株式売却を検討、デジタルカメラなど事業部門3つを解体して人員削減する。過去にプラズマテレビの失敗から事業撤退、鉛蓄電池などの事業 ...

東芝(6502)が大幅高、旧村上ファンド系の設立したファンドが8%取得 東芝(6502)が大幅高、日本政府が仮に東芝を買収する先が外国企業の場合は外為法で事前審査をする方針を決めていることなどが手掛かり材料となっている。 東芝株価は一時10%を超える場面もあり、前日 ...

カカクコム評価厳しく株価が急落 カカクコム年初来安値、株価チャート下放れ大陰線を形成 カカクコム(2371)が急落、長らく続いた持合いから一気に下抜けた。株価は前日比85円安の1537円まで売り込まれて年初来安値を更新した。株価チャートは下放れとなって大陰線を描い ...

↑このページのトップヘ