ジャパンディスプレイ500億円規模の資金調達 高い技術を持ちながらも増資を繰り返し資金調達にて経営再建中のジャパンディスプレイ株価が低迷している。株価が上昇しない背景には増資による1株利益の希薄化が根底にある。 主力取引先にはiPhoneのAppleへの依存度が高い点 ...

東海カーボン(5301)外資系証券「BUY」継続 黒鉛電極事業が好調なことで株式市場では東海カーボン、昭和電工などに関心が高まっている。複数の証券会社が利益成長の見通しを引き上げ、強気の投資判断、目標株価引き上げの流れが続いている。株価も7月20日終値2067円、100株 ...

東京製鐵決算通期見通し営業利益120億円据え置き 7月20日、東京製鐵(5423)が2019年6月期第一四半期決算(4月~6月)を発表した。売上高は前期比19.4%増の476億3400万円、営業利益は16.3%減益の38億5800万円、経常利益も12.3%減益の42億3100万円となった。 東京製鐵決算 ...

エーザイ新薬、ZOZOスーツ業績期待 7月6日~12日までの日経平均株価は3%上昇、リスクオンの流れで値嵩株の上昇が目立ちマーケットでは「NT倍率が高い」と話題になった。エーザイ(4523)はアルツハイマー病治療薬の治験で有意な結果が出たことで買われストップ高、出光興産(5 ...

ジャガイモ不足から回復してカルビー大幅増益予想 カルビー(2229)決算発表が7月27日に予定されている、同日にセルサイド向けアナリストや機関投資家向けに決算説明会開催予定。上場企業決算ポイントは原材料費の上昇、人件費の上昇、商品値上げ、利益率がどのように変化 ...

化学大手3社カバレッジ開始 銀行系大手証券が総合化学3社のカバレッジ開始アナリストレポートを発行した事が市場関係者の間で注目されている。特に株価にポジティブな影響となりそうなのが、三井化学(4183)7月18日終値2949円だという。 三菱UFJモルガン・スタンレー ...

西日本豪雨災害の復興関連銘柄 東証二部市場値上がり率ランキング9位に、岡山県貨物運送(9063)がランクイン。先週末比17円高の340円で推移、午前中は一時27円高の350円まで上昇する場面もあった。 株式市場関係者の間では「西日本豪雨災害の復興関連銘柄」として連想 ...

↑このページのトップヘ