米系大手証券は通信業界の投資判断「強気」を継続 携帯端末のSIMフリー化、当局による通信料金の下げ要請など通信業界に関わるニュースが増えた。利用者にとっては格安SIMや、SIMフリー端末携帯により選択の幅が増えてコストパフォーマンス向上が見込めるが、企業 ...

イード(6038)がストップ高買い気配、ソニーミュージックとの提携を好感 東証マザーズに株式上場するイードがストップ高買い気配となっている。Webサイトを多数運営する同社はM&Aによりメディア事業を拡大し、5月19日引け後に、ソニー(6758)子会社のソニー・ミュー ...

ウェルネット(2428)が6月30日を基準日に1対2の株式分割 コンビニでの電子決済サービスのウェルネット(2428)が大幅高、株価は前日比325円高の4160円まで買われる場面もあって、値上がり率は8%を超えた。同社は19日引け後に、6月30日を基準日、7月1日を ...

マザーズ指数の急落は相場の調整入りの可能性 東証マザーズ指数が18日大幅安、市場では3か月ぶりの大幅安になった16日のマザーズ指数急落で投資家の間に警戒感があったが、これを徹底的に決めつけるテクニカルとなった。 チャート分析と短期トレード手法 一目均衡表 ...

日本株は逆張り投資の観点で妙味、政策相場で短期反発の可能性 日本株投資戦略ファンドマネジャー調査(2016年5月)グローバル投資家による日本株の配分状況は先月からアンダーウエートが微増 セクター配分は資本財が1位に。前月1位の小売は2位、不動産は5位に。銀行は8カ月 ...

SUZUKI軽自動車も燃費不正データ計測 三菱自動車だけじゃなくスズキも燃費データ測定に不正があった?18日後場の株式市場では、企業への信頼が揺るぐ事件があった。三菱自動車に次いでスズキも消費者を裏切る不正行為を行っていた。スズキ(7269)の株価が後場から売 ...

日産自動車が三菱自動車の株式取得はポジティブ、技術の日産が復活へ 5月12日に発表した「三菱自動車の株式34%を日産自動車が取得、日産経営傘下入りへ」http://stock.blogmura.com/beginnerstock/ranking.html軽燃費不正データ問題で企業の信用を失い、株価が大幅下 ...

↑このページのトップヘ