ネットワンシステムズ目標株価引き上げ ネットワンシステムズ(7518)が前日比50円高の2540円で寄り付き高く始まった。ITサービス企業の中で好業績銘柄として評価されている銘柄で流動性も高い。 いちよし証券はネットワンシステムズ目標株価を1900円→2500円へ引き上げ、ジ ...

投資用不動産、アパート投資関連が下げ止まらず 東証一部市場の値下がり率ランキング個別銘柄ではTATERU(1435)がトップ、2位レノバ(9519)、スルガ銀行(8358)が25位にランクイン。マザーズ市場ではGA Technologies(3491)が大幅安。 顧客の預金通帳の改ざんを行い銀行へ ...

主な高配当利回り銘柄9月 夏枯れ相場から9月~10月に安値局面があり、結果的には年末に向かって株高というパターンが多い。こういう季節的要因を繰り返すアノマリーを信じる投資家は多く、またそれなりに理由があって歴史は繰り返される。9月高配当利回り銘柄へ買いが入る可 ...

エイチーム、gumi株価急落、年初来安値更新 東証一部市場の値下がり率ランキングトップはgumi(3903)、2位にエイチーム(3662)と並んだ。両社とも成長分野のスマートフォン向けゲーム関連企業だが、株価急落にて年初来安値を更新。 ゲーム関連株は個人投資家に人気がある ...

セブン銀行業績下方修正は織り込み済み セブン銀行(8410)が小幅安で始まった、先週末に2019年3月期の業績予想を下方修正すると発表。純利益49%減の128億円、従来予想268億円から大幅下方修正となった。業績下方修正の要因は、米国セブンイレブンに設置したATM事業が不振。 ...

外資系ファンド、スルガ銀行株損切り かぼちゃの馬車シェアハウス向け融資改ざん問題から始まり、実体の無い企業も含まれて金融庁も問題視しているという創業家関連企業への融資残が500億円、スルガ銀行株は8か月で5分の1水準まで下落。 8月22日に日本経済新聞社が報じた ...

北海道胆振地方地震の影響の考えうる可能性 関西空港が浸水、3000人以上が取り残されるなど台風21号が大災害をもたらし、さらに北海道で震度6強の地震が発生、地滑りなど広範囲で大規模停電、断水という災害に見舞われている。 株式市場では北海道を地盤とする建設機 ...

↑このページのトップヘ