米国見通し・ドル円見通し SMBC日興証券テクニカル分析では、世界経済好転期待を背景に需給面で押し上げ圧力が増し、11月15日前後の時間帯か12月初旬まで株式の上値を試す展開が続く公算が大きいと指摘。それでも、景気・業績の減速傾向は続いているため、反騰の流れが止 ...

タツモ株価が反発局面入りと投資家の間で注目 兜町界隈では半導体関連株への株価上昇が話題に挙がっている。東京エレクトロン、アドバンテスト、SUMCO、SCREENホールディングスなどの主要銘柄から、個人投資家は出遅れ銘柄への物色開始。タツモ(6266)は半導体装置がメイン ...

セリア投資判断引き下げSSS低迷 100円ショップの中でも人気の高いセリア売上低迷が長期化している。SMBC日興証券アナリストレポートによると、「2018年1月以降ほぼSSS(既存店売上高)はマイナスで推移しており」と分析。100円ショップ業界はDIY、ハンドクラフトブームの ...

ソフトバンクグループ最終赤字7000億円 11月7日の東京株式市場では、日経平均株価が3日続伸。大引けは26円50銭高の2万3330円32銭、日本株上昇トレンドが継続して日経平均株価年初来高値更新を連続更新した。11月6日にソフトバンクグループ(9984)決算発表が行われた、イン ...

ANAホールディングスIR説明会資料 ANA株価急上昇、テクニカル面では75日移動平均線が下値サポートラインとなって大陽線を形成。前日比49円高の3743円まで値上がりしている。 https://www.ana.co.jp/group/investors/data/kessan/pdf/2019_10_1.pdf 10月29日にANAホ ...

3Gサービス2026年3月末終了-NTTドコモ 携帯電話通信会社大手NTTドコモ決算発表結果は良好な内容をうけて、ドコモ株価が上昇。10月30日前場は前日比40円50銭高の2912円50銭で取引を終えた。 2020年3月期の携帯サービス収入計画を上方修正、エヌ・ティ・ティ・ドコモ(9437 ...

家電量販店ノジマがスルガ銀行筆頭株主へ スルガ銀行(8358)株価が大幅高、前日比48円高の496円まで買われて上昇している。10月25日引け後に同社が2018年11月に金融庁へ提出した業務改善計画に基づき、創業家ファミリー企業との融資・資本関係の解消に向けたものが実現し ...

↑このページのトップヘ