7割減益、40億円の営業黒字 三菱自動車の業績落ち込みが大きかった、日本経済新聞7月25日朝刊では「4月~6月期の営業利益が前年同期比7割減になったもようだ」と報じている。軽自動車の燃費不正問題で、三菱自動車は国内での販売が落ち込みが業績に響いた。その ...

ポケモンGO大ヒットでも任天堂への利益は? スマートフォンゲームアプリ「ポケモンGO」が世界的大ヒットとなり、任天堂(7974)の時価総額は短期間で2倍以上に増えた。株価も2倍以上に上昇して、日本のみならずアメリカの経済番組でも取り上げられている。http://stock ...

バーナンキ効果、永久債を日銀が引き受ける策 7月8日に1ドル=99円台まで円高となったものが、7月参院選挙で与党の大勝利から外国人投資家はアベノミクス(安倍政権)が、日本国民に支持されたとポジティブに受け止めた。 またバーナンキFRB元議長が来日して、日 ...

7月29日、日銀金融政策決定会合 大和証券では日銀金融政策決定会合までは「円売り・株買い」の流れが続くとして、いままで売られてた「景気敏感株」のリターンリバーサル銘柄に注目としてリストを作成。 追加金融緩和への期待で、三菱UFJフィナンシャル・グループ、 ...

価格帯別累積売買代金 野村證券のレポートによると日経平均株価テクニカル分析では、オシレーターからみると日経平均の過熱感は強いと指摘。 2016年1月4日以降の価格帯別累積売買代金では、1万6800円以上~1万7000円未満は3番目、1万7000円以上~1 ...

世界最大の資産運用会社が日本航空を大量買い 日本航空(9201)にポジティブ材料が出現、世界最大の資産運用会社ブラックロックがJAL株を大量買いしたことが、5%ルール大量保有報告書で判明した。7月22日提出分の資料によると、従来は保有株0%で投資先案件になかっ ...

ポケモンGO日本配信開始で任天堂株価が切り返す 世界的な大ヒットとなるスマホゲーム「ポケモンGO」が日本配信が開始されたことを材料に、株価が上昇一服してた任天堂(7974)が切り返して上昇している。 今朝の任天堂株は売り気配から始まり安値2万7170円まで ...

↑このページのトップヘ