シャープ債務超過で東証二部へ降格 東京証券取引所がシャープ(6753)を8月1日付で東証2部に降格、前期末の債務超過の状態が確認されたことが原因。同時にシャープは株は上場廃止に係る猶予期間に入る。【注目記事】2016年8月、日経平均株価の臨時入替予想はシャープ→ヤマ ...

英国EU残留へ期待が高まりNY株高6月23日、英国ではEU離脱か残留かを問う国民投票が行われている。英国ポンド急落でイギリス経済とEU諸国の経済にも影響を与えるだけに、世界中がこの国民投票に注目している。米国では英国EU残留(Bremain)期待からダウ ...

英国EU離脱すると101円への円高を予想 JPモルガン証券は英国EU離脱(Brexit)でドル円レートは1ドル101円程度まで下落、EU残留(Bremain)では、円ロングポジションの巻き戻しで1ドル=108円程度まで急上昇すると予想。今週は主要通貨の中 ...

バーチャレクス・コンサルティング公開価格を13.3%上回る1235円 6月23日、東証マザーズ市場へ新規上場したバーチャレクス・コンサルティング(6193)が、公開価格を13.3%上回る1235円で初値をつけた。同社は、顧客情報管理(CRM)システムのコンサルティングや、コ ...

シャープの家電を世界で売りたいAmazon提携を協議 シャープ(6753)が高く始まった、前日比5円高の130円で寄り付きその後もしっかりとした株価で推移。シャープ再建のスポンサー鴻海(ホンハイ)精密工業が、シャープに追加リストラ7000人の人員削減を株主総会で示唆 ...

旧村上ファンド関係者が設立したエッフィシモ 東京鐵鋼(5445)が急上昇、朝方買い気配からスタートして80円高の431円まで買われる場面があった。同社株をエフィッシモ・キャピタル・マネージメント(シンガポール)が大量取得したことが買い手掛かり材料となった。 市 ...

ストライク初値は公開価格2.2倍の7770円東証マザーズ市場に上場2日目となるストライク(6196)が初値をつけた。公開価格に対する2.2倍の7770円で寄り付き初値を形成後は7920円まで買われて、株価急降下となっている。公認会計士を中心としたM&Aのプロフ ...

↑このページのトップヘ