アナリストが選び抜いた「日本株厳選10銘柄」 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が「日本株厳選10銘柄」をリリース。投資情報部内の銘柄選定会議でファンダメンタルズ分析、テクニカル分析のうえで総合的に判断して10銘柄を決定。 日本株厳選10銘柄日本電 ...

日経平均株価が1万6000円を割り込むと次は1万4500円 日経平均株価が大幅安、744円安の1万6220円まで急落。日銀金融緩和策でマイナス金利導入で相場が立ち直ったように見えた時もあったが、結果的にはマイナス金利導入が株式市場にポジティブに作用したの ...

2016年の日経平均株価予想は2万1500円 欧州大手のクレディスイス証券は、2016年の日経平均株価予想を通年で2万1500円、ドル円は2016年までに130円を予想としている。 年末にリリースした同証券のアナリストレポートでは、日本市場の2016年の ...

トヨタ自動車(7203)が今期の純利益予想を引き上げ、自社株買いも発表 トヨタ自動車(7203)は5日引け後、16年3月期連結業績見通しの修正を発表した。売上高は27兆5000億円(前期比1.0%増)、営業利益は2兆8000億円(同1.8%増)を据え置いたものの、純利益は2兆2500億円 ...

1月29日の日経平均株価は乱高下、日銀マイナス金利導入 2016年1月29日、日銀は初のマイナス金利政策の導入を発表した。 マーケットでは午後になり為替市場で急激な円安に振れた、118円台から一気に121円台へと短時間で3円も円が売られた。日銀金融政策決 ...

  国内大手銀行系証券会社では1月21日につけた安値、1万6017円を起点としてリバウンド相場が始まり、戻り高値のメドとして1万7902円~943円に注目。そして2月1日に1万7905円まで戻りを見せたことでリバウンド相場が終了した可能性が高いと解説して ...

 国内大手証券が発行した銀行セクターのレポートでは、日銀が「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」の導入を発表したことを受けて、円金利イールドカーブ のフラット化につながる可能性を有している。この理由から銀行収益にとってはネガティブ要因、銀行の株価にとっても ...

↑このページのトップヘ