村上ファンドの投資哲学 ヤマダ電機(9831)が高く始まった、先週8月4日引け後に発表した同社の2018年3月期第1四半期決算は増収増益に回復、通期の見通しは営業利益28.9%増、最終利益36.1%増の見通しと発表。決算発表と同時に、株主還元にも積極的な姿勢が見られた。ヤマダ ...

ブラックロック東芝株を売却ポジション整理 世界大手の資産運用会社ブラックロックが保有する、東芝株式を大量に売却していたことが8月4日提出の5%ルール大量保有報告書で判明した。提出された最新資料によると、ブラックロック日本法人のブラックロック・ジャパンと共 ...

コロプラ、白猫プロジェクト、新作アリス・ギア・アイギス期待 コロプラ(3668)決算発表は四半期ベースで減収減益トレンドが続き、市場関係者の間では「白猫プロジェクト」収益が予想を下回る内容。今後は新作タイトルゲームへの期待が通期業績見通しのカギとなる模様。ク ...

IPOシェアリングテクノロジー東証マザーズ 生活110番、シェアリングテクノロジー(3989)が東証マザーズ、名証セントレックス市場にIPOとして新規上場した。上場初日は買い気配となり、午前10時30分の気配値は2320円となっている。公開価格1600円に対して720円高い ...

ローム決算ポジティブ、会社計画を40億円上回る ローム業績好調、投資判断引き上げにて前引けの株価は320円高の8850円と買われた。野村證券がレーティング「BUY」に引き上げ、目標株価8900円から10200円に引き上げたことも買い手掛かり材料となった。クレディスイス証 ...

↑このページのトップヘ