SCREENホールディングス目標株価引き下げ 半導体関連銘柄が大幅安、SCREENホールディングス(7735)は前日比650円安の7850円の安値まで売り込まれている。下落率は7.5%超となり、東証一部市場の値下がり率ランキング7位にランクイン。 株式市場関係者からはSMBC日興証券が ...

シノケングループ株式分割1株を2株に アパート経営ならシノケン、テレビコマーシャル放映により知名度が向上した同社は2018年7月1日から1株を2株に株式分割する。三菱UFJモルガンスタンレー証券は株式分割により、シノケングループ目標株価を4300円→2150円へ変更した。 ...

セルフレジ関連銘柄リスト 東証一部市場の値上がり率ランキングトップは、無人レジ関連のヴィンクス(3784)がストップ高まで買われた。前日比300円高の1339円と急騰、4月に賑わった時点では2463円の高値まで上昇して、2ヶ月ぶりに脚光を浴びる展開となった。 人手不足、 ...

本日の銘柄ストラテジー 堅調を維持する内需、ディフェンシブ系銘柄 小売...イオン(8267)、丸井グループ(8252) アミューズメント...オリエンタルランド(4661)、東宝(9602) IT関連...SCSK(9719)、ネットワンシステムズ(7518)、サイバーエージェント(4751)食品 ...

SUBARU米国輸入車関税最大25%影響 米国 vs 中国、米国 vs 欧州の貿易摩擦が過熱してきた。日本車は米国輸入関税引き上げにより、現状2.5%から10倍の関税25%へと引き上げられると業績への影響が大きい。 株式市場では自動車関連株が軟調、トヨタ自動車(7203)、ホ ...

メルカリ初値からストップ高まで上昇 >6月15日~6月21日までの日経平均株価は3勝2敗、ボラティリティが大きく立会日数の全てが3ケタの変動幅。特に19日の日経平均株価終値は、前日比401円85銭安の2万2278円48銭と大幅安となった。日経平均株価は上値が2万3000円、下値が2万 ...

日本海洋掘削、会社更生法の適用を申請 2018年6月22日、東証一部上場企業の日本海洋掘削(1606)が東京地裁へ会社更生法の適用を申請して事実上の経営破たんとなった。同日、東京証券取引所は日本海洋掘削上場廃止を7月23日と発表している。 同社は1968年4月設立、原油・ガ ...

↑このページのトップヘ