マネーフォワード株価急落、赤字幅拡大を嫌気 4月15日に開示されたマネーフォワード決算発表を受け、16日の株価は大幅安。前日比680円安の4070円まで急落、下落率9.79%、465円安の4285円と下げ幅を縮小して取引されている。 2019年11月期第1四半期業績は売上高は前年 ...

窪田製薬HD株価上昇局面で利益確定売り 米国NASAとの材料で株価急騰した窪田製薬ホールディングス株価が低迷している。3月22日には1226円の高値まで株価上昇したが、4月15日は447円まで下落して安値があった。 かつてのアキュセラ・インクが窪田製薬ホールディングスに ...

Uber上場申請でソフトバンクグループ株価大幅高 東証一部の売買代金低迷が投資家の間で日本株が盛り上がらない理由として注目されている。日経平均株価はボックス相場のレンジを抜けておらず、東証一部の売買代金は連日で2兆円を下回っている。 米国3月雇用統計を好感して ...

IMFが世界経済見通しを下方修正 米国株式市場、日本株式市場は決算発表前で投資家が買い手控え、銀行系大手証券「本日の銘柄ストラテジー」レポートでは、IMFが世界経済見通しを下方修正したことに関して、「IMFの見通しが大外れする可能性は低いと判断する」と結論付け ...

ローソン年間配当を255円→150円へ減配 コンビニ大手ローソン(2651)決算発表はネガティブサプライズ。4月12日は売り気配で始まりローソン株価急落、前日比670円安の5310円で寄り付き、更に下げ幅を拡大して870円安の5110円まで株価下落して年初来安値更新。 証券関係者の ...

新元号カップヌードル・日清食品 日清食品ホールディングス(2897)は、来月5月1日に「令和」記念の改元記念カップヌードル発売予定を一部中止すると発表した。理由は「想定以上お需要で十分な供給量を確保出来なくなったため」としている。 NHK連続テレビ小説「まんぷく ...

当面の株式相場見通し みずほ証券テクニカル分析では、業績見通しに対する警戒感や10連休ゴールデンウィークを控え、機関投資家は現物を手控え先物中心の売買が続き、海外投資家の現物は19年振りに売り越しを予想。 積極的な買い手が不在の中、手仕舞い売りが優勢、上値は ...

↑このページのトップヘ