決算プレイで短期資金が株価波乱の要因 8月2日の日経平均は234円安の22512円、翌3日は下げ止まり感が出て12円高の小幅反発。8月7日は155円高の22662円と戻し、8月8日ザラバ高値は22800円台まで買われる場面があったが、戻り売り圧力が強く2万3000円台には届かず。 相 ...

レーティング情報からデイトレ・スイング銘柄 リゾートトラスト(4681)が買い気配スタート、午前9時03分に前日比80円高の1800円で寄り付き日足ローソク足でも「窓開け」ての大幅高。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「BUY」に引き上げたことが買い手掛かり材料と ...

エーザイ買い気配から大幅高、日経新聞記事を好感 エーザイ(4523)が買い気配から始まった、前日比205円高の9880円で寄り付き、一時は297円高の9972円まで上昇する場面があった。 8月24日付け日本経済新聞朝刊が「営業益1020億円超の目標、エーザイ、来期前倒し達成 ...

アルバック目標株価まで上値余地大きいと話題 アルバック(6728)が大幅続伸、きょうは窓を開けて上昇しており25日移動平均線に到達した。しばらく株価下落トレンドが続いてたが、今回の大きな上昇でトレンド変化の兆し。 JPモルガン証券は、アルバック(6728)投資判断を ...

水戸証券アナリストレポート格上げ 民間企業、官公庁向けの研修コンテンツ企画・実施のインソース(6200)が大幅高。145円高の2478円まで買われ、後場に入っても高値圏で推移、堅調な展開となっている。 水戸証券は、インソース株価レーティングを「B+」→「A」に格上げ、 ...

日揮プラント受注案件・利益予想 石油元売り関連企業の株価は上昇しているが、プラント建設の日揮(1963)が安い。前日比94円安の2080円まで株価下落した。株式市場関係者から大和証券が日揮投資判断を引き下げたことが伝わっている。大和証券は受注予想の下方修正、利益率 ...

8月に仕込んで年末株高への布石 8月は株価下落アノマリー、海外投資家が日本株を売り越す特異な月間として投資家から警戒されている。日経平均株価は8月8日高値2万2800円から上値が重く2万3000円を抜けずに下振れた。 目先、日経平均先物を買い越した野村證 ...

↑このページのトップヘ