ユーザベース(3966)株式分割を発表、6月末で1株を2株に分割 ビジネスデータのユーザベース(3966)が年初来高値を更新、340円高の4730円まで買われて上場来高値も更新した。先週末5月12日引け後に株式分割を発表したことが買い手掛かり材料となっている。 ユーザーベ ...

日本郵政が野村不動産を買収検討 野村不動産ホールディングス(3231)がストップ高買い気配となりそう、5月15日寄り付き前の気配値では500円高の2528円の気配値になっている。 週末に日本郵政(6178)が野村不動産を買収検討と報じられた、豪州物流会社トールホールディング ...

アクティビスト「ダニエル・ローブ」 ソニー、TDK株式を「グッド ディールだった」と話し、モノ言う株主として有名なアクティビスト、ダニエル・ローブ氏、彼の投資ファンド「サードポイント」がアップル株を全部売却したことがわかった。四半期報告書で2017年1月-3 ...

大林道路ストップ高、TOB(株式公開買付) 大林組が子会社の大林道路をTOB(株式公開買付)すると発表したことで、大林道路(1896)がストップ高まで買われた。TOB価格は大林道路1株を940円で取得額は246億円とのこと、買収完了後は大林道路は上場廃止になる。 ...

そーせいグループ決算発表 5月12日 そーせいグループ(4565)が朝高後10時過ぎから急落。午後12時40分には12000円の節目を割り込んで前日比510円安の11970円まで値下がりした、大引けは1日の安値圏である12000円で取引を終えた。 5月12日に決算発表を控えているそーせ ...

TDK決算説明会5月11日 TDKが急落して始まった、5月10日引け後に発表した決算内容が市場期待値に届かず失望売りからのスタートとなり、前日比290円安の6990円で寄り付いたが、その後は押し目買いにて下げ幅縮小。 外資系証券レポートでは「TDK決算印象は、や ...

↑このページのトップヘ