化粧品・インバウンド関連銘柄 訪日外国人客数の伸び率が鈍化しており、株式市場ではインバウンド需要を享受する化粧品コスメ関連企業の株価が急落。資生堂(4911)は6月7日に9250円の高値をつけたが、8月16日は7120円の安値まで下落した。機関投資家・個人投資家とも感心の高 ...

JTメビウス値上げ40円/1箱480円 日本たばこ産業(2914)が紙巻きたばこ主力製品「メビウス」や、加熱式たばこ150銘柄の値上げを財務省に申請した事が発表され、JT株価は上昇に転じて3日続伸、8月16日終値は56円高の3108円だった。 株式市場では「値上げに成功した企業の ...

本日の銘柄ストラテジー トルコが新たな火種となりマーケットは不安定な状態が続く、不安が高まる相場で夏休みで市場参加者が少ないタイミングは想定以上のボラティリティがデル場合もある。 トルコも米国も強気な姿勢を崩さず問題解消できていない、8月は海外投資家が売 ...

チェンジ東証マザーズから東証一部へ市場変更 東京証券取引所は8月14日、東証マザーズ上場チェンジ(3962)を9月3日から東証一部市場へ市場変更を承認したと発表。 チェンジ(3962)はAI、音声インターネット、モビリティ、IoT、ビッグデータ、クラウド、セキュリティなどの各 ...

アニコム評価はペット市場の拡大恩恵を享受 ペット保険大手アニコムホールディングス株価が大幅高、東証一部市場の値上がり率ランキング3位、上昇率は12.53%、前日比455円高の4085円と、この銘柄にしては大きなボラティリティとなっている。 マーケット関係者の間では ...

日経電子版アンジェス国内初の遺伝子治療薬を承認 バイオベンチャーのアンジェス(4563)株価が急騰、日経電子版が「遺伝子治療薬の国内初承認、年内にもアンジェス」と報じたことが株価材料となった。アンジェスが申請中の「コラテジェン」が承認される見込みだという。 ...

Softbank Vision Fund 収益が実現 ソフトバンクグループ(9984)が大幅反発、前日比395円高の1万465円まで後場現在高となっている。トルコ危機がアジア時間から欧州・米国時間を一巡して日本時間で落ち着きを見せたためにショートカバーの巻き戻しも入っている模様。 SM ...

↑このページのトップヘ