デジタル・インフォメーション・テクノロジー東証一部へ

DIT

東証二部上場のデジタル・インフォメーション・テクノロジー(3916)が3月17日から東証一部へ指定替えすることになったと東京証券取引所が発表した。

デジタル・インフォメーション・テクノロジー東証一部へ昇格するにあたって、今期記念配当3円、年間配当15円にすると発表。同時に株式売り出しを発表した、売出し株数は53万株、オーバーアロットメント売出し7万株で強弱材料が抱き合わせとなっている。

東証一部へ変更、3円記念配当はポジティブだが、合計60万株の株式売り出しは希薄化を招くので株価にはマイナス要因。

IPO初値投資術:レノバ初値50%高、ユナイテッド&コレクティブ2.78倍






にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 



スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック