トヨタ自動車(7203)が今期の純利益予想を引き上げ、自社株買いも発表

toyotaSUV-fortuner

 トヨタ自動車(7203)は5日引け後、16年3月期連結業績見通しの修正を発表した。売上高は27兆5000億円(前期比1.0%増)、営業利益は2兆8000億円(同1.8%増)を据え置いたものの、純利益は2兆2500億円から2兆2700億円(前期比4.4%増)へ引き上げられた。

 北米向けにSUV(多目的スポーツ車)やピックアップトラックなどの販売が好調に推移しているほか、中国などアジア向けも堅調に推移している。今期のグループ世界販売台数見通しは1000万台から1005万台へ上方修正した。

 同時に、発行済み株数の0.74%にあたる2300万株、1500億円を上限に自社株買いを実施するとも発表した。取得期間はきょうから3月24日まで。

ウォールストリート・ジャーナル日本版
フィデリティ証券の資料請求はこちら
最新マーケット情報がPC・スマホで見放題【日経チャンネルマーケッツ】
高額査定!【マンションマーケット】
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック