3Dレーダー探査システム



土木管理総合試験(6171)が再び上値奪回方向に急動意、株価は前引け間際に117円高の1100円まで買われる場面があった。AI・ビッグデータ関連として脚光を浴びて6月23日にストップ高となった経緯がある。

兜町マーケット関係者からは、中長期視点で株価2000円、上場来高値2330円を超える業績内容に成長するとの見方が出ている。目先は6月27日につけた年初来高値1140円を上回るモメンタムの強さが注目される。

トレイダーズホールディングス(8704)が増担保による信用取引規制で、勢いが失速したことから物色の流れがこちらにシフトする可能性も市場関係者の間で話題になった。

road_scan_vehicle




にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 


スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック