ジョージ・ソロス VS 中国人民元

ジョージソロス中国人民元売り宣言

 1月21日、ロイター通信社が報じたジョージ・ソロス氏の発言がマーケット関係者に注目された。報道では「米著名投資家のジョージ・ソロス氏は21日、中国経済がハードランディングし、世界的なデフレにつながる恐れがあるとの見通し示した。」と報じている。

 マーケットは2月末に中国上海で開催されたG20が通過、中国人民銀行は預金準備率の引き下げを発表。「政策総動員」との方針で、人民元安の不安よりもマーケットはポジティブ要因として受け止める可能性が大きいとみている関係者もいる。

 武者リサーチでは、G20はリスクオフムードを一変させる画期となるだろう、市場安定のために政策手段を総動員するとしたことで、投機筋の人民元売りは経路を絶たれる」とレポートで紹介している。



注目株がメールで配信される情報サービス
30通貨ペアの為替チャート・レートが見られるザイFX!
知っておこう!レーティング定義と証券会社の仕組み

ウォールストリート・ジャーナル日本版

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

マンガ 史上最強の投機家ソロス――“イングランド銀行を潰した男”の哲学 (PanRolling Library)




スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック