消費増税の延期と大型景気対策

日経平均株価は1万7000円を値固めに入るかが注目ポイント、きょう年初来高値を更新している銘柄は内需関連企業が目立っている。FRBが4月 利上げを決定するかが市場の関心となり、ドル円為替はドル高・円安となっている。

大手証券の大和証券は消費税増税の延期と大型景気対策に期待。株式市場絵は景気対策関連銘柄として押した銘柄を中心に、建設セクターから9銘柄、 保育・介護関連セクターから3銘柄を紹介している。

建設セクター9銘柄は、清水建設<1803.T>、前田建設<1824.T>、日特建設<1929.T>、 古河機械金属<5715.T>、鉄建<1815.T>、太平洋セメント<5233.T>、 NIPPO<1881.T>、前田道路<1883.T>、横河ブリッジHD<5911.T>、保育士・介護 士を増やす施策関連としてJPホールディングス<2749.T>、サクセスHD<6065.T>、ヒューマン HD<2415.T>の3銘柄を紹介している。


押し目を狙う投資戦略、大手証券が建設株を中心に12銘柄をリストアップ


建設セクターの押した銘柄
1803 清水建設
1824 前田建設
1929 日特建設
5715 古河機械金属
1815 鉄建
5233 太平洋セメント
1881 NIPPO
1883 前田道路
5911 横河ブリッジHD

保育士・介護 士を増やす施策関連
2749 JPホールディングス
6065 サクセスHD
2415 ヒューマン HD


一目均衡表チャート分析 注目株スクリーニング

edef9331為替レートは


IPO ヒロセ通商 (7185)が公開価格830円と同水準で初値をつける
注目株がメールで配信される情報サービス
30通貨ペアの為替チャート・レートが見られるザイFX!
知っておこう!レーティング定義と証券会社の仕組み
いまなら2か月間100円で使えるウォールストリート・ジャーナル日本版
2万円台の海外旅行チケットセール中!スカイスキャナーで航空券比較検索

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック