日銀、金融政策現状維持に投資家失望 

後場の日経平均株価が急落500円超の急落となって、1万6780円台で推移。為替は1ドル=109円台に円高となった。日銀金融政策決定会合で「現状維持」としたことがマーケットにネガティブに影響を与えた。  
注目記事ランキング
日銀金融政策現状維持で日経平均急落
日経平均株価チャート引用:楽天証券マーケットスピード

市場関係者は追加金融緩和期待が半数、現状維持が半数と見られていたが実際に追加金融緩和がされないとわかった途端に、株安・円高になっている。投資家からは失望の声が聞かれそうだ。


簡単な投資戦略、チャートとレーティング定義

100円で2か月有料記事が読めるウォールストリート・ジャーナル日本版

注目株がメールで配信される情報サービス

edef9331為替レートは


機関投資家の組み入れ銘柄 フィデリティ証券の資料請求はこちら
知っておこう!レーティング定義と証券会社の仕組み
いまなら2か月間100円で使えるウォールストリート・ジャーナル日本版
2万円台の海外旅行チケットセール中!スカイスキャナーで航空券比較検索

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL