ペプチドリーム上昇基調が継続、9920円を目指す

バイオ株の人気1~2位をそーせいグループ(4565)とペプチドリーム(4587)が競う、投資家から関心の高い銘柄。チャートテクニカル分析で先行きが明るいポジティブな内容のレポートが国内証券からリリースされた。

SMBC日興証券はペプチドリーム株は調整局面が一巡して、中期的な上昇基調が継続していると判断。6700円処が当面の上値の節目となるが、短期的な下値を固めた後は早期に7470円を抜いて、2017年前半には9920円処かそれ以上に上昇する可能性があろうと解説している。

この記事も読まれています
そーせい株テクニカル分析、2017年6月頃までレンジ相場が続く


ペプチドリーム大和証券チャート


一目均衡表 基本チャートでわかる売買のタイミング
http://www.three-eye.jp/ichimokukinko/ichimokukinko_index.htm

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

468_60




読んでおきたいオススメ注目レポート
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTewylTcXz


スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック