大量の円買い注文で円相場が急騰

今朝の外為市場で円が急激に買われた、ドル円は1ドル=103円台へ一気に2円も動き市場関係者の間では誤発注ではないか?との観測が広がっている。

日銀金融政策決定会合を控え、7月29日の午前中は動きを取りにくいところ、8時半ころに1ドル=105円台から数分で103円30銭台まで約2円も円高となった。

大量の円買い注文が入り、2円も円高になった。これにはタイミング的に日銀待ちの中で市場関係者は驚いた。何か情報をつかんだビッグネームの買いか、コンピューター売買による誤発注だったのか真偽のほどはわからないが、おおかた「誤発注」という見方が多い。


誤発注大量円買い


一目均衡表 基本チャートでわかる売買のタイミング
http://www.three-eye.jp/ichimokukinko/ichimokukinko_index.htm

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

468_60




読んでおきたいオススメ注目レポート
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTewylTcXz


スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック