アニサキス寄生虫テレビ報道で回転寿司など外食産業苦戦

anisakis

回転寿司スシローを運営するスシローグローバルHD(3563)、カッパ寿司を運営するカッパクリエイト(7421)などの株価が軟調。くら寿司を運営する、くらコーポレーション(2695)は3社中で一番株価が堅調なチャートとなっている。

5月10日にテレビ番組で寄生虫アニサキスの報道をしてから、スーパーでは鮮魚コーナーの売り上げが減少して、肉類の売り上げ増になったり、6月27日のテレビ報道では、アニサキス検知機器への引き合いが急増していることが報じられた。

マーケット関係者の間では、こうしたことは一時的な現象で時間とともに回復すると言われているが、今般的に回転寿司業界は競争が激しいことで、勝ち組と負け組企業に別れてくると予想されている。

アニサキス報道で売り上げが落ちて困ってる魚屋さんがアニサキスの正しい情報を解説

株レーティングの仕組み




にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 


スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック