ドラゴンボールZドッカンバトル1億8000万ダウンロード

akatsuki-dragonball-dokkan-z

スマートフォン向けゲームアプリを展開するアカツキ(3932)が8月10日に発表した2018年3月期第1四半期決算(2017年4月~6月)は、純利益が前年同期比2.9倍の16億円になった、売上高は2.4倍の44億5400万円、営業利益は2.9倍の22億300万円と業績が急成長した。

アカツキ好決算、既存タイトルと新規タイトルの投入が効果を出した内容。「サウザンドメモリーズ」は2017年6月末時点で1061万ダウンロード数を超える人気アプリに発展、「テイルズ オブ リンク」は国内外累計230万ダウンロード、バンダイナムコと協業の「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」は国内外累計1億8000万ダウンロードに達して良好に推移。6月リリース新作「八月のシンデレラナイン」は、リリース3日後の6月末で累計40万ダウンロード数を達成。

外資系証券アカツキレーティング新規新規「オーバーウエイト」
無料体験メルマガ登録
岩井コスモ証券アナリストレポート無料入手方法



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット