アズ企画設計初値4705円ジャスダック市場へ新規株式公開

azplan-ipo

2018年3月29日、ジャスダック市場に新規上場したアズ企画設計(3490)は買い気配で始まり、午後1時46分に4705円で初値をつけた。公開価格2160円の2.2倍という水準で、今年のIPOは大半が公開価格の2倍以上で初値がつく例が多い。

アズ企画設計は中古不動産をリノベーションして付加価値を高めて再販するビジネスモデル。カチタス(8919)など類似企業があるが、資金調達額が比較的小型のIPOだったこともあり株価が高騰した。

主幹事はみずほ証券、公募20万株、売出し7万株、オーバーアロットメントによる売出し4万500株。

上場初日のアズ企画設計株価は初値4705円を形成後、5410円まで上昇する場面があり、大引けは初値比35円安の4670円で取引を終えている。



azplan-ipo-first-price


IPOスケジュール2018年|初値予想と新規上場企業
にほんブログ村 株ブログ 株初心者



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット