電子書籍成長市場、まんが王国を運営するビーグリー

mangaoukoku

3月IPOビーグリー(3981)が大幅高、先週末比144円高の2424円(上昇率6.32%)と買われた。5月15日に開示した上場後初の決算発表は営業利益が約4億円、上期の76%という高い進捗率で成長市場の電子書籍関連銘柄としてビーグリー再評価をする動きが鮮明となった。

IPO投資情報の老舗FISCO(フィスコ)は、目先の目標株価を3月27日につけた上場来高値2545円とレポートで紹介している。今期予想PER 20倍程度で他のマザーズ市場銘柄に比べて過熱感が乏しく、新興市場の好業績銘柄に強い値動きを見せている物が多い事からビーグリーにも注目している様子。




にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック