カルソニックカンセイ株式を投資ファンドが95%取得

日産自動車系列の自動車部品メーカー、カルソニックカンセイ上場廃止日が決定した。2017年4月4日に発表された内容は、5月8日付けで上場廃止となる。

同社は米国投資ファンドKKR(コールバーグ・クラビス・ロバーツ)の子会社CKホールディングスがTOB(株式公開買付)によりカルソニックカンセイ株式を取得。

発行済み株数の95.21%を取得してCKホールディングスの完全子会社となった。今後は上場廃止後、ファンド主導の経営方針で企業価値を高めていく考え。4月4日の終値は1284円だった。

calsonickansei-delist


カルソニックカンセイTOB、米投資ファンドが日産自動車から買付け
日立工機を売買停止、米投資ファンドKKRが1500億円規模で買収
株初心者人気株ランキング



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック