カテゴリ:日経平均テクニカル

スポンサーリンク

日本株見通しに弱気、9月にかけてTOPIX下値模索 G7開催中の先週は米中貿易摩擦が激化、中国報復関税に米国が対中国関税発動の発言で米国株急落、ドル急落、為替市場ドル円は1月3日以来の7ヶ月ぶりに1ドル=104円台まで円高ドル安となった。 その後、中国から交渉再開を要望 ...

10年ぶりの利下げFOMC0.25%金利引き下げ決定 7月末のFOMCでFRBは0.25%利下げを決定、為替市場ではドル安予想だったが、ドル円相場は市場予想に反して一時、1ドル109円台へドルが急上昇した翌日に、1ドル106円台へドル急落となった。 FOMC後の日経平均株価は8月1日、朝方 ...

米国株強気相場、今後1年以内にダウ平均3万ドル 米国株主要3指数が高値更新、NYダウ平均株価チャート分析から、「順当なら3万ドルへ」と強気なレポートが市場関係者の間で話題となった。7月10日にS&P500は史上最高値を更新、初の3000ポイント乗せ、ダウ平均株価、ナスダッ ...

2020年3月末のドル円予想 米国利下げ期待が高まったり、後退したりでドル高・ドル安に変動が激しくなってきた。テクニカル分析の視点からドル円チャートは、25日移動平均せを回復、次は200日移動平均線が大きな上値抵抗帯として意識される。 みずほ証券テクニカル分析レ ...

当面の株式相場見通し みずほ証券テクニカル分析では、業績見通しに対する警戒感や10連休ゴールデンウィークを控え、機関投資家は現物を手控え先物中心の売買が続き、海外投資家の現物は19年振りに売り越しを予想。 積極的な買い手が不在の中、手仕舞い売りが優勢、上値は ...

↑このページのトップヘ