カテゴリ:ストラテジー

スポンサーリンク

大手銀行系証券会社の本日の注目銘柄 米国FOMCはFF金利誘導目標を0~0.25%で据え置き、2023年末まで続けるとの見通しが示されマーケット関係者からは新味に欠けるといった感じ。日本国内は菅内閣誕生、デジタル庁を2021年に設置することや新型コロナウイルス感染拡大で露呈 ...

新型コロナウイルスワクチン相場は短命 米国株式市場では、イギリスオックスフォード大学とアストラゼネカが共同開発の新型コロナウイルスワクチン治験結果が良好だったことを受けて買い優勢となった。株式市場は新型コロナウイルスワクチンに期待を寄せる一方で、「ワク ...

バークシャー・ハザウェイ5兆円の赤字 5月4日の米国株式市場は反発、NYダウ平均株価は前週末比26ドル07高の2万3749ドル76セント、ナスダック総合指数は105.77ポイント高の8710.71ポイントで終了。 著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いるバークシャー・ハザウェイ株 ...

12月15日の米中合意と12月12日の英国選挙 世界的に政治イベント注視の為に投資家は動きにくいタイミング、12月12日(日本時間12月13日午前7時過ぎ)に英国選挙結果の概要が判明、ブレクジット合意無きEU離脱になるか混迷する英国政治がポンド円相場見通しにも大きく影響す ...

韓国ウォン安・KOSPI下落、外国人投資家が逃げる 日韓関係の悪化、北朝鮮が弾道ミサイル発射する懸念が高まり、韓国はGSOMIA破棄を条件付きで延期するなど、東アジア情勢に海外投資家が韓国から投資資金を引き上げているとの見方が強まっている。 韓国株式市場では外国人投 ...

↑このページのトップヘ