ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

nintendo-2ds

任天堂(7974) 国内大手証券はポジティブサプライズを起こす可能性に期待

任天堂が小反発。マイナススタートで始まったものの、売り一巡後は買い優勢の展開。プラス圏での推移となっている。

みずほ証券では、スーパーマリオランのマネタイズ手法や新型ゲーム専用機「NX」の提案などの独創性によりポジティブサプライズを起こす可能性に期待したいと評価。レーティング「買い」を継続、目標株価を31000円から32000円に引き上げている。


任天堂レーティング情報一覧



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

468_60




スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL