NYダウ過去最大の上げ幅

NYSE-record-dow
日経平均7000円リーマンショック2009年3月10日・11日

米国株式市場はニューヨーク証券取引所で、ダウ平均株価が過去最大の下げ幅を記録した3月12日、2352ドル安の2万1200ドル62セントとなった。翌日、3月13日のアジア株式市場では米国株安を受けて軒並み大幅下落。

一夜明けて3月13日の米国株式市場は、トランプ大統領が新型コロナウイルス対策に500億ドル、日本円にして5兆4000億円を支出すると発表したことで市場心理が改善。投資家はCovid-19パンデミックによる世界経済悪化に歯止めが掛かるとの期待感が買戻しを誘った。

ダウ平均史上最大の下落幅から一夜明け急反発、3月13日NY株式市場は前日比1985ドル高の2万3185ドル62セント、上昇率は9.36%になり、第平均株価は過去最大の上げ幅を記録した。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

アナリストレポート無料で読める証券会社

岩井コスモ証券
マネックス証券キャンペーン
・IPO開始ライブスター証券
・手数料の安い「松井証券
Tポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】
ロボット投信キャンペーン中!THEO+docomo
楽天証券は国内株式現物取引手数料は54円(税込)から



スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット