エフィッシモキャピタル経営陣への助言、重要提案

japan-display


東証一部市場上昇率ランキング上位にジャパンディスプレイ(6740)が5位にランクイン。上昇率は7.25%、前日比5円高の74円。出来バカは1152万株と低位株なので大商いとなっている。

JDL株価上昇のきっかけは、シンガポールの運用会社エフィッシモ・キャピタル・マネジメントが保有目的を「純投資」から「投資及び状況に応じて経営陣への助言、重要提案行為等を行うこと」に変更した事がきっかけとなった。

ジャパンディスプレイ(6740)-エフィッシモ(重要提案行為等を行う可能性)

市場ではエフィッシモがジャパンディスプレイに何らかの提案を要求して、株価上昇につながる材料性を期待する短期資金が株価を盛り上げているという意見も聞かれた。

生涯投資家 (文春e-book)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット