エルテス初値6510円、公開価格の3.6倍

eltes-opening-price

きのうマザーズに新規上場のエルテス(3967)がきょうの午前10時49分に、公開価格1790円の3.6倍となる6510円で初値をつけた。その後、初値から1000円ストップ高水準となる7510円まで上昇し、カイ気配となっている。

同社は、ビッグデータ解析によってインターネット上での風評リスクを最小限に抑えるための支援を手がけ、いわゆる「炎上」を未然に防ぐ。公募15万株、売り出し6万6100株のほか、オーバーアロットメントによる追加売り出し3万2400株を実施。会社側が29日の寄り付き前に発表した、17年2月期の非連結営業利益は前期比36.3%増の1億8400万円の見通し。

想定通りに人気化したことで、上場初日に値つかずとなった。今後も需要拡大が期待される事業内容に加え、ビッグデータ関連の切り口もあり、投資家の関心は非常に高いようだ。

買いシグナル・売りシグナルがわかるチャート投資法
無料登録で注目株情報をプレゼント
株価3倍が期待される注目株、国内大手証券がレーティング「買い」


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL