ユーグレナの大材料バイオジェット燃料

biojet

ユーグレナ(2931)が急騰、98円高の1298円まで買われ出来高を伴っての大幅高となっている。四半期決算の開示とバイオジェット燃料の実現に近づいたリリースが好感されている。

同社は千代田化工建設(6366)とバイオジェット・ディーゼル燃料製造プラントを建設すると発表。建設スケジュールは2017年6月に着工、2018年10月に完成の予定とした。

市場はこうした将来の計画から現実的になったことを好感、ユーグレナ(ミドリムシ)から航空機燃料ジェット燃料を精製することでANA(9202)、JAL(9201)などへ販売する計画。


・ユーグレナ目標株価60%下落余地、ウェルインベストメンツレポート
 ・東芝債務超過の回避目指す、2月14日決算発表で4000億円の赤字
ニッコウトラベルTOB、三越伊勢丹が1株390円で株式公開買付け
IPOスケジュール新規上場企業|初値予想と結果パフォーマンス
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/3-2/9)




スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック