Fringe81初値予想-投資額の3倍リターン

fringe81-IPO

Fringe81新規上場が決定した、上場予定日2017年6月27日、ジャスダック市場へ注目IPOとなる。幹事証券は野村證券の他、みずほ証券、SMBC日興証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、マネックス証券、岩井コスモ証券で公開規模の割には大手証券が引受参加となっている。

Fringe81事業内容はインターネット広告配信プラットフォーム(アドネットワーク)等のサービス開発から広告主のマーケティング支援サービスの提供、ならびにHRテック領域等におけるウェブサービスの提供等。

IPO Fringe81は売出し29万9100株、想定発行価格2070円、公開規模6億2000万円で野村證券が扱うIPO銘柄としては異例な小型案件。IT関連、人工知能AIを活用して広告効果を分析するシステムサービスなど人気の高い新規公開株となるのは必至。

Fringe81初値予想は6月の相場環境にもよるが、初値6000円は行けそうな感じだ。投資金額の3倍リターンが期待できるので積極的にIPO申し込みが株式投資初心者に簡単に儲けることができる銘柄として注目されたし。



Fringe81新規上場企業情報

企業名 Fringe81(6550)
市場 マザーズ
事業内容 インターネット広告配信プラットフォーム(アドネットワーク)等のサービス開発から広告主のマーケティング支援サービスの提供、ならびにHRテック領域等におけるウェブサービスの提供等
上場日 2017年6月27日
公募 108,800
売出し 151,300
OA 39,000
仮条件決定日 2017年6月6日
BB期間 2017年6月8日から6月14日
公開価格決定日 2017年6月15日
申し込み期間 2017年6月19日から6月22日
払込日 2017年6月26日
幹事証券 野村證券、みずほ証券、SMBC日興証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、マネックス証券岩井コスモ証券
初心者 お客様にもっと身近な相談窓口が誕生しました

無料体験メルマガ登録
岩井コスモ証券アナリストレポート無料入手方法







にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 


スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック