五洋インテックス1240円→610円まで株価急落

五洋インテックスがストップ高まで買われ、前日比100円高の710円で取引を終了した。株価は9月13日に高値1240円まで上昇した後に急落となり、わずか3日後には610円の安値まで売り込まれる場面があった。

高値1240円から安値610円まで短期間で一直線に五洋インテックス株価暴落したことで、市場では関心の高い銘柄。インターネット上の掲示板やツイッターなどには「もう相場が終わった」という意見の書き込みが目立ったほど。
http://stock.blogmura.com/beginnerstock/ranking.html

きょうは前場中ごろから動意づき、後場は大引けに掛けてじり高が続き値幅制限の上限まで買われ、午後2時43分からはストップ高買い気配のまま大引けまで続いた。

マーケット関係者によると、東京都墨田区錦糸町が本社のZIP株式会社の会社役員が五洋インテックス(7519)株式を大量取得したことが判明。5%ルール大量保有報告書によると、180万株(保有株比率8.91%)が保有目的「純投資」で取得されていることも思惑となった模様。

5%ルール大量保有報告書  五洋インテックス(7519)-大村寿男(大量取得)
マネックス証券、新規口座開設51000円プレゼントキャンペーン

goyointex




にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット