Gunosy業績下方修正を懸念してストップ安売り気配

gunosy

東証一部値下がり率ランキング2位にグノシーがランクイン。株価は値幅制限の下限まで急落して500円安の1934円ストップ安売り気配となっている。

Gunosy(6047)は先週金曜日引け後に2017年12月~2018年2月期の四半期決算発表した。9か月累計では営業利益が前年同期比26.2%増の13億7000万円だったが、12月~2月期は4.3%の減益となったことが売りの理由とされた。

株式市場では、グノシービジネスモデルの収益率に陰りが出て、通期で業績下方修正の可能性を懸念する売りが出た模様。一方で、ストップ安まで株価下落は行き過ぎ、過剰反応だという意見も聞かれた。

Gunosy三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価3300円
Gunosyアナリストレポート、岩井コスモ証券、いちよし証券が評価「A」
GMOクリック証券アナリストレポート、銘柄診断無料サービス
マネックス証券、新規口座開設51000円プレゼントキャンペーン



無料体験メルマガ登録


スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット