INPEX原油価格上昇が増益要因

inpex

国際石油開発帝石(1605)が2月12日に開示した、2019年3月期3Q累計(4月~12月)の純利益は前年同期比17.2%増の626億円、原油価格の上昇が増益要因となった。

決算後の株価は国際石油開発帝石、石油資源開発(1662)とも買い気配から始まった。午前9時30分時点で、国際石油開発帝石は前日比158円高の1161.5円まで上昇、石油資源開発は前日比188円高の2260円まで株価値上がりした。

国際石油開発帝石決算レビューは、2019年3月期会社計画の純利益を従来600億円から820億円へ上方修正したことはポジティブ要因。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者






スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット