国内大手証券は“持たざるリスク”で出遅れ修正を期待

invester-american

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)などメガバンクが商いを伴いプラス転換。三菱UFJは前日終値671.3円と比べ、小高い水準で推移している。

三菱UFJに関しては、大和証券がレポートをリリースしている。同行株価の実績PBRは0.6倍程度に留まるなどバリュエーション面では市場対比で未だ割安な状況にあると指摘。12月の米国利上げ観測もあり、暫くは“持たざるリスク”が意識される形で大手銀行株の出遅れ修正の動きが続くと期待したいと解説。

レーティングは「2」(アウトパフォーム)を継続。目標株価は630円から760円へ引き上げている。

買いシグナル・売りシグナルがわかるチャート投資法
無料登録で注目株情報をプレゼント

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック