JALとANAどっちが投資するのに良いか?

jal-ana


SMBC日興証券がリリースした空運セクターのレポートでは、約半年で織り込まれたビジネス需要悪化懸念は減退すると予想。

円安によるインバウンドの堅調な増加にも期待したいとして、日系エアライン株の水準も改善が見込まれると解説。

日本航空(9201)の割安感とANA(9202)の堅調な利益成長に注目して、業種格付けは「中立」を継続しています。

買いシグナル・売りシグナルがわかるチャート投資法
無料登録で注目株情報をプレゼント
株価3倍が期待される注目株、国内大手証券がレーティング「買い」


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック