日本ライフライン適時開示情報リバノバ社について

rivanova

カテーテル需要拡大で日本ライフライン株の投資評価が高い、株価は5月に2000円台ったものが9月に6130円の高値まで株価約3倍に上昇した。株価が高値圏にある位置で「新たなリスクが浮上」というレポートが市場関係者の間で話題になった。

東海東京証券は日本ライフライン(7575)提携先の「リバノバ社が不整脈事業(CRM事業)について戦略的オプション実施の検討に入った」という点に注目している。

日本ライフラインはリバノバ社の子会社ソーリン社と提携して、ペースメーカー「コーラ250」、やペースメーカーリード、人工弁を仕入れて国内販売している。売上比率は全体の17%程度だが、ソーリン社との独占販売契約は2019年8月31日までで、その後はリバノバ社による戦略的オプション実施による影響を受ける可能性があるという。

リバノバ社からのプレスリリースについて
日本ライフライン新規レーティング「BUY」






にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット