ジャパンディスプレイ業績悪化・資金繰り悪化

jdl20170808
液晶ディスプレイパネル大手のジャパンディスプレイ(6740)は、経営再建の一手として大規模なリストラ、国内外の事業会社や投資ファンドからの資本業務提携を計画していることが大きく報じられた。

ジャパンディスプレイは液晶フラットディスプレイパネルから、有機ELパネルへの移行が遅れをとり、韓国企業サムスン、LG電子に大きく差を開けられた。かねてから資金繰り悪化で官民ファンドの産業革新機構から支援や、第三者保証による融資などを繰り返してきた。

日本経済新聞朝刊2017年8月8日付け一面トップ記事で、「Jディスプレイ、外部資本受け入れ検討、経営再建策、4000人削減、特損1500億円超。」と報じられた。



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット