アップル2018年モデルにJDL採用

9月28日にジャパンディスプレイ株価が急上昇した、出来高は5870万株、株価は前日比26円高の232円まであって終値は15円高の221円だった。出来高は前日比5倍、いきなりの変動に市場関係者はサプライズ。

ジャパンディスプレイ株価急上昇の理由は、米国WSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)が「JDLのディスプレイパネルがアップル2018年モデルに採用される可能性がある」と報じたことが材料視された。

ドイツ証券が発行したレポートでは、新しいニュースではなく、既に業績予想に織り込み済みで、ウォールストリートジャーナル報道に株価が過剰に反応した、中国スマートフォンメーカー向けのLCD出荷に対する期待の高まりがあったと解説している。

同証券のアナリストは、引き続きジャパンディスプレイ投資判断「SELL」、今後12カ月間の目標株価160円を継続している。

WSJ-JDL





にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット