ローソン年間配当を255円→150円へ減配

コンビニ大手ローソン(2651)決算発表はネガティブサプライズ。4月12日は売り気配で始まりローソン株価急落、前日比670円安の5310円で寄り付き、更に下げ幅を拡大して870円安の5110円まで株価下落して年初来安値更新。

証券関係者の間では2020年2月期配当計画を150円に減配、2019年2月期配当は255円と比較してネガティブサプライズとなった。減配は企業の自信の無さを表す指標として投資家に重要視されているだけに、今日のローソン株価下落はやむを得ない印象。

lawson


良品計画決算、今期営業利益485億円計画BUY継続・目標株価引き下げ
チャートから予想する当面の株式相場見通し2019年後半は大きな調整局面入り
GW10連休後に株価は下がると大手証券レポート



にほんブログ村 株ブログ 株初心者
▼[岩井コスモ証券ネット取引]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼


スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット