ロードスターキャピタルIPO初値予想にポジティブ

loadstar-capital

2017年9月19日、東京証券取引所は9月28日に上場予定のロードスターキャピタル公募売出し価格が1820円に決定したと発表した。仮条件1640円~1820円の上限で決定したことで、IPO需要は旺盛と想定される。

同社は不動産特化型クラウドファンディングサービス【OwnersBook】を運営、高利回り不動産物件を小口化して投資家に販売する。主なWEBサイトは「OwnersBook」で、ファンド組成してからインターネットに掲示して投資家を募集、投資家は物件とファンド利回り、投資期間を考慮して入札応募する仕組み。

小口化することで投資家は1万円からでも購入ができるために、少額・多数の投資家が組成したファンドを購入できる。低金利で運用難なことから、利回り5%~6%の案件は人気が高く、発売開始から1分で売切れになった例もある。


企業名 ロードスターキャピタル(3482)
市場 マザーズ
事業内容 中規模オフィスビル等への不動産自己投資、不動産賃貸、不動産特化型クラウドファンディングサービス等
上場日 2017年9月28日
公募 740,000
売出し 360,000
OA 165,000
仮条件決定日 2017年9月8日
BB期間 2017年9月11日から9月15日
公開価格決定日 2017年9月19日
申し込み期間 2017年9月20日から9月25日
払込日 2017年9月27日
幹事証券 みずほ証券
初心者 1万円からの不動産投資不動産特化型クラウドファンディング






ロードスターキャピタル初値予想

ロードスターキャピタル初値予想は2200円~2500円とあまり高くない、某IPO情報レポートではマザーズ新規公開企業で公開規模20億円で、サイズがやや大きいことを懸念しているという。相場環境が好転して日経平均株価2万円を回復しただけに、思ったほど強気でないことに意外感がある。

ロードスターキャピタルIPO購入は、みずほ証券、SMBC日興証券、SBI証券マネックス証券松井証券、岡三証券、岩井コスモ証券、エース証券、丸三証券から申し込みできる。






にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット