国内機関投資家が低PBR銘柄に注目している

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、国内機関投資家がポートフォリオの銘柄入れ替えが進んでいると指摘するレポートを発行した。ストラテジストは「業績を重視した低PBR銘柄投資が望ましい」として31銘柄リストをリリースした。

国際石油開発帝石、出光興産など原油関連や、三井物産、三菱商事などの商社株、クレディセゾン、群馬銀行、ふくおかFG、広島銀行などの地銀などが低PBR銘柄リストに入っている。


過去3か月間の経常利益予想が上方修正された低PBR銘柄リスト
1605 国際石油開発帝石
1944 きんでん
2768 双日
3591 ワコール
3941 レンゴー
4004 昭和電工
4208 宇部興産
4665 ダスキン
4676 フジメディアHD
5019 出光興産
5201 旭硝子
5202 日本板硝子
6925 ウシオ電機
7003 三井造船
7267 ホンダ
ランキング


日経平均銘柄入れ替え予想(2017年1月)は大塚HD、村田製作所
世界最大級の運用会社ブラックロックが大林組、鹿島を新規大量買い
マーケット情報・アナリスト情報を先取り


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ






スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック