三菱商(8058)、「17年3月期は最終黒字3200億円へ上振れ」と伝わる

mitsubishi

三菱商事(8058)に業績観測報道。31日付の日本経済新聞で、「2017年3月期の連結最終損益は3200億円の黒字(前期は1493億円の赤字)となりそうだ」と伝えられた。

報道によると、「期初予想の2500億円の黒字から上振れする。鉄鋼の生産に使う原料炭の価格が急騰し、オーストラリアで保有する権益から得る収入が増える。食料など資源以外の事業も貢献する。前期は資源安で初の最終赤字に陥ったが、収益回復が加速する」としている。業績の上ブレ観測をきっかけに、買いが入る可能性がある。


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


468_60

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL