モンスーンカフェ G-Zone銀座を営業処分

monsoon-cafe
東証二部市場へ上場しているグローバルダイニング(7625)が、1月30日引け後に同社の運営する「モンスーンカフェ G-Zone銀座」が東京中央区保健所から行政処分を受け、営業停止処分に関するお詫びとお知らせを発表した。

開示資料によると、1月21日及び23日に来店して食事をされたお客が体調不良となり、中央区保健所の調べでノロウイルスが検出された。保健所は食品衛生法に基づきモンスーンカフェ G-Zone銀座を営業処分を命じている。営業停止期間は1月30日~2月1日までの3日間。

当社店舗における営業停止処分に関するお詫びとお知らせ
元気寿司ハワイ店が営業停止命令、A型肝炎が流行しており冷凍ホタテが原因
にほんブログ村 株ブログ 株初心者




スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット