大化け銘柄~杉村倉庫、ブランジスタ、NaITO

東京証券取引所と日証金は、杉村倉庫(9307)、ブランジスタ(6176)、NaITO(7624)の3銘柄を信用取引における臨時措置を発表した。一般的に「増担保」と呼ばれる委託証拠金比率を30%から50%以上に引き上げる。1月15日売買分から信用取引規制を適用する。

杉村倉庫は大阪カジノ構想関連銘柄として、大阪・関西地方に土地持ち企業として物色されて人気化。ブランジスタはスマホクレーンゲーム「神の手」がダウンロードランキング上位に入り業績貢献への思惑から株価上昇していた。NaITO株式掲示板では増し担保による株価予想が賑わっている。

証券関係者の間では「信用取引規制を掛けるのが早くて相場が育たない」という意見も聞かれた。

sugimurawarehouse


カジノ関連銘柄に杉村倉庫がラジオ放送で紹介されて大幅高
ブランジスタ(6176)株価急騰、東証が増担保規制を解除を好感して買われる
にほんブログ村 株ブログ 株初心者



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット