ニチダイ株価Twitter上で話題

nichidai-stock

株式関係のツイッターで著名な個人投資家がニチダイ株を大量保有報告書を提出して大株主になったことで、1月下旬の株価は800円台だったが、3月6日に3980円まで株価上昇して注目された銘柄がストップ安売り気配。

高値から半値近くまで下落しており、追随買いした個人投資家から追証発生の見切り売り、処分売りがきつい模様だと証券関係者に間で話題となっている。

3月26日のニチダイ株価は値幅制限の下限、700円安の2660円まで売り込まれてストップ安。翌27日も朝方から売り気配で始まり、前日比300円安の2360円で午前9時16分に寄りついてから、わずかの時間で500円安2160円まで急落、2日連続のストップ安となった。

マーケット関係者によると、3月26日受付の大量保有報告書で、提出者:山田亨(事実上の連絡先:ブルベアインベストメント)が保有するニチダイ株式を大量に処分売りしてたことが判明。従来は発行済み株式比率5.63%を保有してたが、3.02%(27万3400株)まで減少、市場観測ではこのまま売り切るとの見方が広がったため損切り覚悟の処分売りが出ている模様。

Nichidai-stop-low


大量保有報告書 ニチダイ(6467)-山田亨(ブルベアインベストメント)(処分売り)
ニチダイ大量保有報告書、山田亨(ブルベアインベストメント)が買い増し
にほんブログ村 株ブログ 株初心者







スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット