メキシコ輸入品5%関税・日系自動車メーカー打撃

Nissan-Maxico

週末の米国株式市場は大幅安、トランプ大統領がメキシコからの全輸入品に対して関税を引き上げると発表、不法移民問題を理由にアメリカ・メキシコ経済問題は日系自動車メーカーにも影響が及ぶ。

2018年度メキシコからアメリカへ輸出されている完成車と自動車部品は、合計1120億ドルと言われ、5%の関税になると産業界に56億ドル、日本円にして約6100億円のコスト増になる。

自動車セクターは、こうした外部要因が懸念され株価は安値圏で推移。日経自動車メーカーでは日産自動車(7201)、マツダ(7261)、米国メーカーではGM(ゼネラルモーターズ)への影響が大きいと注目されている。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者





スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット