NTTドコモ決算説明会IR資料

Docomo-IR


携帯電話通信会社大手は軒並み携帯電話料金の引き下げを検討している、国内首位級のNTTドコモ(9437)株価は、10月から政府高官の4割程度の料金値下げ余地発現から下落して冴えない展開が続く。

東海東京証券アナリストレポートでは、NTTドコモ決算発表と説明会を開催したことで、2020年3月期の減益予想とレポートを作成している。2月1日に発表された2019年3月期第三四半期決算は通信・スマートライフ領域の事業拡大で前年比1.8%増収、5.4%営業増益となったが、2020年度は料金引き下げが影響するとみているようだ。



にほんブログ村 株ブログ 株初心者
NTTドコモIR決算説明会資料

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット