PKSHA TechnologyIPO初値から3倍

人工知能AI技術を活用したアルゴリズムデータ提供サービス、動画像認識システムや自動運転技術への活用も期待の材料。パークシャテクノロジー株主にはトヨタ自動車(7203)、NTTドコモ(9437)、ノーリツ鋼機(7744)の100%子会社など、研究開発と販売先としての期待感も株価上昇の要因。

東証マザーズ市場では時価総額の大きい銘柄に資金が流入、また目立つところでは中小型株でありながら特殊な技術を持つ企業へ機関投資家からも投資マネーが入っている。

スパークス・グループ(8739)の子会社スパークス・アセット・マネジメントは、上場間もないPKSHA Technology将来性を期待して既に99万株の株式を取得している。10月3日に提出した大量保有報告書で初めて投資信託の目立った買いが確認されている。

大量保有報告書 PKSHA Tecnology(3993)-スパークス・アセット・マネジメント(大量取得)
PKHSA Technologyいちよし証券は営業利益65%増、売上高50%増予想

pkshatech-algorithm

PKSHA Technologyレーティング「強気」大幅増収増益へ
IPOパークシャ上場来高値、人口知能AI人気
個人投資家買付銘柄ランキング日本郵政・PKSHA・任天堂
にほんブログ村 株ブログ 株初心者



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット