ポーラオルビス社長が年内にアジア展開の可能性と

3月1日にポーラ・オルビスホールディングスは、セルサイドアナリスト向けに社長スモールミーティングを開催した。リンクルショットがヒットしたことでポーラブランドが海外でも認知度が高まり、社長はミーティングで年内にも海外展開の話をしたことが注目されている。

しわ改善効果クリームのリンクルショットは2018年1月に値下げを断行、従来15000円→13500円に買い求めやすい価格に下げたことで顧客層が広がり、新規購入者増加、既存客は購入回数の増加がみられた。

ポーラの海外グローバル戦略は2017年末に上海、瀋陽にショップをオープン、今後は2020年度までに一級都市に30店舗計画。リンクルショットは香港、タイ、越境ECで年内中に販売する可能性が出てきたことを話したという。

ポーラ リンクルショット アニバーサリーキットを限定発売



ホワイトショットCX_LP

ポーラオルビス決算リンクルショット値下げで12月売上高減少
にほんブログ村 株ブログ 株初心者

ひふみ投信



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット